柳生宗矩

昨日一人のお客さんが、華将寺跡ってどこに有るのでしょう?と聞いてきた
私全く知らない・・聞いて見ると
そこに柳生宗矩の墓碑が有るので見に来たという 
インタ?ネットで調べたら 柳生の芳徳禅寺、練馬区桜台の圓満山廣徳寺にも墓所があり、
後、京都府南山城村田山の華将寺跡に墓碑があると知り
埼玉からわざわざ見に来たようです
歴史の好きな人って凄いなと関心してしまった
それにしても 私全く知らなかった・・確かにこの地は柳生藩の領地だったと聞いてるが・・
場所を聞くと 確かにそこら当たりに古い墓は
あったように思うが(案外我が家の近く) 荒れ放題の草ぼうぼうだったような・・
今は蝮が怖いので(笑)、冬になったら私も一度行ってみよう
でも ここでますます疑問・・・都道府県制定の時 奈良県で無く
どうして京都府になったのだろう??
地理的にも柳生藩の領地だったと言う事考えてもね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です