今年はもうハチャメチャだ

姉の49日(2/27)が終わり一息・・と思ったら(3/2)
帰宅して台所のドアを開けると 何か椅子が変・・見ると
横におふくろが倒れてた 呼びかけても返事無し 即救急車を呼び病院へ。
脳梗塞だった
後で解ったんだけど隣人と話をしていた時間からして倒れた直後だったようで
一旦命は取り留めたようだけど まだ意識が・・昨日新たに出血
妻と交互に付き添い・・今週いっぱい過ぎれば危ない時期は越せるようだけど
半身不随に言語障害は確実で意識もかいふくするかどうか・・

高齢だけに?だけど良くて長期介護は必至かな・・
普段健康だっただけに(当日も早朝エアロバイクに乗ってたらしい)
介護は予想せず知識無しです  どうなることやら

「今年はもうハチャメチャだ」への1件のフィードバック

  1. トミーさん、大変ですね。私の母は1月末に部屋で倒れているのを発見しました。部屋で転倒して大腿骨骨折でした。救急車を呼んで病院に入れたところまでは同じですね。医者は母が高齢(89歳)のため手術を懸念しましたが、なんとか手術をして退院し、今はリハビリ専門病院へ入院しリハビリの毎日です。もともと歩行も困難な状態でしたので「手術しても機能はワンステージ落ちる」という担当医の言葉が今は重くのしかかっています。
    心構えとしては塩さんのおっしゃるとおりだと思います。各家庭により事情はさまざまですので一概には言えません。「自分ひとりで背負い込まない」「振り返って後悔しない」が基本じゃないでしょうか。まずは病院のケースワーカーに相談されるのが良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です